毛ガニが旨くて何がわるい?

私の一番の大好物である毛蟹のことや、日頃気になることを書いています。

蟹ウマ|美味しいワタリガニは、獲っている地域が近くでない場合は…

美味しいワタリガニは、獲っている地域が近くでない場合は、食べてみることが難しいため、素敵な味を召し上がりたいのでしたら、有名なカニ通販でワタリガニのお取寄せを行って欲しいと思う。

続きを読む

蟹ウマ|親しまれている味のタラバガニを堪能したい時には、何れの…

親しまれている味のタラバガニを堪能したい時には、何れの専門店にするかが肝心だと言えますカニのボイルの仕方は複雑なので、かに専門店の素晴らしい職人さんが、ボイルしたカニを頂きたいと思う事でしょう。

続きを読む

蟹ウマ|子供も大人も大好きなタラバガニとズワイガニは、外見と同…

子供も大人も大好きなタラバガニとズワイガニは、外見と同じように、美味しさにもすごい差異がある。身に迫力を感じるタラバガニは、見るからに美味そうで満腹感が並外れですが、味は微妙に淡泊っぽいです。

続きを読む

蟹ウマ|たまに「がざみ」と呼んでいる素晴らしいワタリガニは泳ぎ…

たまに「がざみ」と呼んでいる素晴らしいワタリガニは泳ぎが達者で、具合によっては増殖地点を転々とします。水温がダウンすることで強い甲羅となり、身がプリプリの11月から5月頃までが真っ盛りだと聞いています。

続きを読む

蟹ウマ|ほとんどの毛ガニは、甲羅の大きさが11~13cm位の思…

ほとんどの毛ガニは、甲羅の大きさが11~13cm位の思ったより大きくないカニで、捕獲の最初は、紺色に類似している褐色となっているのですが、沸騰させることで美しい赤色に変色するはずです。

続きを読む

蟹ウマ|旨いワタリガニは、カニ下目の内のワタリガニ科に類別され…

旨いワタリガニは、カニ下目の内のワタリガニ科に類別されるカニの総じた名前で、日本国内では甲羅に刺があるガザミや白い模様が付いているタイワンガザミを代表とする、砂泥底に住んでる事が多いガザミ属を示すネームとなっているとのことです。

続きを読む

蟹ウマ|コクのあるズワイガニは、雄と雌で寸法が違っており、雌は…

コクのあるズワイガニは、雄と雌で寸法が違っており、雌はおおかたしょっちゅう卵を持っているので、捕獲される地域では、雄と雌を別の商品として考えていると断言できます。

続きを読む