毛ガニが旨くて何がわるい?

私の一番の大好物である毛蟹のことや、日頃気になることを書いています。

蟹ウマ|ほとんどの毛ガニは、甲羅の大きさが11~13cm位の思…

ほとんどの毛ガニは、甲羅の大きさが11~13cm位の思ったより大きくないカニで、捕獲の最初は、紺色に類似している褐色となっているのですが、沸騰させることで美しい赤色に変色するはずです。

続きを読む

蟹ウマ|旨いワタリガニは、カニ下目の内のワタリガニ科に類別され…

旨いワタリガニは、カニ下目の内のワタリガニ科に類別されるカニの総じた名前で、日本国内では甲羅に刺があるガザミや白い模様が付いているタイワンガザミを代表とする、砂泥底に住んでる事が多いガザミ属を示すネームとなっているとのことです。

続きを読む

蟹ウマ|コクのあるズワイガニは、雄と雌で寸法が違っており、雌は…

コクのあるズワイガニは、雄と雌で寸法が違っており、雌はおおかたしょっちゅう卵を持っているので、捕獲される地域では、雄と雌を別の商品として考えていると断言できます。

続きを読む

蟹ウマ|活き毛ガニに関しては、ちゃんと浜に足を運び、厳選して、…

活き毛ガニに関しては、ちゃんと浜に足を運び、厳選して、それから仕入れるものなので、手間も費用もが避けられません。故に、活き毛ガニ販売をしている通販店はないようなものです。

続きを読む

蟹ウマ|北海道で生まれた毛ガニは、輸入品と比較すると味が素晴ら…

北海道で生まれた毛ガニは、輸入品と比較すると味が素晴らしく間違いありません。お金はかかりますが、何かがある時にお取り寄せするのだから、絶妙な毛ガニを頂戴したいと思いますよね。

続きを読む

蟹ウマ|一旦獲れたての花咲ガニを召し上がってみたら、他の蟹に比…

一旦獲れたての花咲ガニを召し上がってみたら、他の蟹に比べて濃厚な風味にはまるでしょう。なので、好物がひとつ追加されるということですね。
鮮度の高い旨味のある花咲ガニを賞味するなら、なにがなんでも根室原産もの、ここで取れたものは間違いありません。ぼんやりしてたら完売御免なので、早い段階で狙いを定めてしまうべきです。

続きを読む

蟹ウマ|身がぎゅうぎゅうに入っている鍋に最適なワタリガニの雄は…

身がぎゅうぎゅうに入っている鍋に最適なワタリガニの雄は、何とも言えない磯の味が絶品です。熱々の甲羅に、熱燗を入れてから口に含むと、カニ味噌とぴったり合って、はっきりしている贅沢な味を堪能できます。

続きを読む